変圧器の製造を始めて10年の弊社は、東南アジア等への発注が困難な小ロットから1台の評価用サンプルまで九州の地域性を生かした低価格で請け賜ります。
変圧器製造の下西電子
変圧器製造の下西電子トップへ > 会社案内
  ホーム
  ご挨拶
  製品情報
  納品までの流れ
  品質保証について
  生産工程フロー
  生産設備
  変圧器以外の製品
  会社案内
  お問合せ

 職場風景
  
ライン作業風景
巻線作業
ライン作業風景
巻線作業

 作業場内には、写真のように「品質第一」の
 掲示があちこちに見られ、作業者一人一人
 の意識付けに活用しています。

 高速自動巻線機を使用して巻線の
 ベテラン作業者が、一個一個確実に
 巻線作業を行なっています。
半田付け作業
自動検査装置による最終検査
半田付け作業
自動検査装置による最終検査

 特殊な半田作業については、ベテランの
 作業者の中から特に優秀な人を社長が
 直接任命するという方法で行なう事により、
 品質を維持しています。

 人間の思い込みや勘違いによる検査ミス
 を防ぐ為、弊社設立当時より写真のような
 パソコン制御の自動検査装置を、最終の
 全数検査に導入しています。
スミチューブ切断作業
紙ボビン型取り
スミチューブ切断作業
紙ボビン型取り

 リード線の接続部などに絶縁及び固定の
 目的で使用するスミチューブの切断作業
 です。

 巻線コイルの土台となる紙ボビンの型取り
 を行なっているところです。 変圧器の
 最重要部である巻線の良しあしが決まる
 ため、作業は慎重に行なわれています。

 

▲ページトップへ
有限会社 下西電子
 〒861-2236 熊本県上益城郡益城町広崎500
 TEL:096-286-0546 FAX:096-286-0562
Copyright (C) 2007 SHIMONISHI DENSHI All Rights Reserved.